家事代行ナビのご利用案内

そもそも家事代行サービスってなんですか?

家事代行サービスとは、読んで字の如く「お客様に代わって日常の家事を代りに引き受けてくれる」大変便利なサービスです。

古くは西洋の執事や、わが国でも奉公としてその基盤は培われてきました。
一昔前は、家政婦や住み込みのお手伝いさんというイメージが強かったのですが、近年では、時間単位で作業を請け負ってくれる為、一般家庭での利用が増えてきてます。

さらに最近では、高齢化によるお年寄りだけの家庭が増えました。
小さいお子さんがいる家庭も共働きが増えました。
また、夫婦二人の時間を大事にしようという価値観も増えてまいりました。

生活をしていくうえで、必ずつきまとうのは「家事」です。
家事の負担を減らし、その代わりにより豊かでよりエネルギッシュな人生を送れる。
家事代行サービスとはそんなサービスです。

家事代行サービスの使い方

  • 共働きで家事をする時間がないけど、せっかくの休みは家族で過ごしたい。
  • 子育てと家事の両立で疲れてる妻に少しでも楽してもらいたい。
  • 介護まではいかないけど、年老いた両親の日常の手助けができたらいいな。
  • テナントに清掃員はいないので、社内の掃除をアウトソーシングしたい。
  • 福利厚生の一環として従業員に家事代行サービスを利用させたい。

探し方のポイント

家事代行サービスは地域によって価格帯に差があります。
同じようなサービスでも、金額が安いサービスと逆に高額で高級なサービスを提供している事業者があります。
高級なサービスの特徴としては、スタッフの教育や、管理体制、万一の際の保険対応、急な予定変更時の対処、スタッフの指名など 融通の利くサービスを展開している場合が多く、
逆にリーズナブルなサービスは多少条件がある場合があります。

必ずしも価格が安いから質が低いわけではありませんし、
高いからいいというわけでもありません。

一つの事業者にも大勢の家政婦さんがいらっしゃいます。
家政婦さんも人間ですので、もちろん相性があります。

家政婦さんが最高のパフォーマンスを発揮するにもある程度の時間がかかります。
家族構成や、生活習慣により、お客様のお部屋の使い方も様々。
もちろん事前にごお話しをお聞きした上で作業を行いますが、やはりご家庭の癖というものがあります。

その癖をきちんと把握するまでに多少の回数はこなされたほうが良いでしょう。
1回の作業で判断せず、数回お願いしてみることをお勧めします。
まずは予算内で余裕をもって続けられるサービスを探しましょう。

見積もり/申し込み方法

お願いしたい家事代行サービスが見つかったら、焦らずにまずは「見積もり」をお願いしてみましょう。
例えば、その会社の事例で紹介されているお宅と同じ間取りでも金額が一緒とは限りません。

さらに、どんな家政婦さんが来てくれるのかも気になるところ。
「うちは小さい子がいるから、出来れば子育ての先輩だったらいいなぁ」
「ペットがいるから動物好きな人のほうが安心」
などなど、不安や希望をどんどん言ってみましょう。
家事代行サービスはとても繊細なサービスなのできっと親身に相談にのってくれますよ。

見積もりや問い合わせは、サービス詳細画面の「見積もり」「問い合わせ」ボタンをクリックし、必要事項を入力します。追って担当者から連絡がありますので、間取り確認日やサービス説明の日取りを決めます。
ページトップへ
Copyright © 2009-2017 家事代行ナビ Allrights. reserved.,